危険なアシナガバチの巣は発見次第すぐに駆除|危険を回避する為に

家

アシナガバチから身を守る

蜂

アシナガバチを知ろう

スズメバチの怖さはよく耳にするけれど、アシナガバチが怖いとはあまり聞いたことがない、そんな人も多いのではないでしょうか。確かにアシナガバチはスズメバチに比べると毒性はそれほど強くないのですが、それでもやはり刺されるととても痛いですし、アナフィラキシーショックを起こす可能性もあります。そんなアシナガバチの特徴といえばまずその名の通り長めの足でしょう。頭、胴体は黒が多めの配色で、スズメバチに比べるとやや細く見える体付きをしています。飛び方はスズメバチのようにスピードはなくふわふわと飛びます。また、アシナガバチの巣はハスの実をひっくり返したような形です。スズメバチの丸くボールのような巣とは違いが明らかなので、これはすぐにわかるでしょう。

巣を見つけた時の注意点

普段は比較的おとなしく、突然攻撃してくることはないアシナガバチですが、夏以降の繁殖期には攻撃性が強くなります。万が一、アシナガバチの巣を見つけた時にはどのようなことに気をつければよいかご存じですか。まずはアシナガバチの巣に近寄らないこと、これが一番です。アシナガバチは冬になる頃には基本的に死滅します。その時を待って巣を取り除くのもよいでしょう。しかし巣を取り除いたのに、翌年も同じ場所にアシナガバチの巣を作られたというケースもあります。巣が合った場所はアシナガバチが好む場所です。普段から掃除などをして作らせないようにすることも大切です。それでもやはりアシナガバチの巣を見つけた場合には、早めに専門の会社に相談して駆除するのが安全です。

今でも厄介な生き物です

鼠

ねずみは繁殖力が高いので、放っておくと家の木材をどんどんかじってしまいます。病原菌も持っているので、昔から病気を引き起こす原因にもなっていました。家屋に問題が起こる前に依頼した方がいいでしょう。ねずみ駆除の費用は、自力で行うより費用がかかりますが、ねずみは確実にいなくなります。

タイミングと繰り返しで

家

鳩は意外にも学習能力の高い鳥です。駆除グッズや対策グッズを使っても危険がないと判断するとすぐに慣れてしまい、再びやってきてしまうのです。鳩駆除グッズを効果的に使うためには、慣れてしまわないうちに新しいものを使いつつ、来ない習慣がつくまで繰り返すことが重要です。

古くからいる害獣です

困る人

ねずみ駆除グッズはホームセンターでも販売されていて、自分でも行う事は可能です。しかし、完璧に根絶をしないとまたねずみが発生してしまう可能性が高いですから、業者に依頼して完璧なねずみ駆除を依頼する方が良い選択と言えるでしょう。

おすすめリンク

  • ねずみ110番

    相談から作業完了までの内容を調べておくことができるので、ねずみ駆除をプロの業者に頼みたいと感じているならこちらからとなります。
  • ネズミ駆除

    ねずみ駆除業者を頼りにしてみませんか?要望にあった駆除プランを提案してくれるので、大変人気がありますよ。気になる料金はこちらから。